[最新出演情報]舞台『銀河鉄道999』さよならメーテル〜僕の永遠

舞台『銀河鉄道999』さよならメーテル〜僕の永遠に塚原大助が出演します。

2019年4〜5月に東京・明治座、大阪・梅田芸術劇場メインホールにて上演される”銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念作品 舞台『銀河鉄道999』さよならメーテル〜僕の永遠”に、塚原大助がドクター・バン役で声の出演をすることが決定しました。アンタレス役を演じた2018年6月〜7月の舞台『銀河鉄道999』〜GALAXY OPERA〜のその後を描く新作音楽劇で、最後の敵との戦い、メーテルとの別れを軸に新たな展開が描かれます。

銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念作品
舞台『銀河鉄道999』さよならメーテル〜僕の永遠

◯原作 総監修:松本零⼠

◯東京公演

[日程]2019年4月20日(土)〜29日(月・祝)
[会場]明治座

◯大阪公演

[日程]2019年5月10日(金)〜12日(日)
[会場]梅田芸術劇場メインホール

※チケット発売⽇・料⾦・プレイガイド等の詳細は、後⽇発表いたします。

◯キャスト

[星野鉄郎]中川晃教・[クイーン・エメラルダス]凰稀かなめ・[機械伯爵]前山剛久
[リューズ]矢沢洋子・[メーテル]木下晴香/伊波杏樹・[クレア]美山加恋
[車掌]お宮の松・[ドクター・バン(声)]塚原大助・[プロメシューム]浅野温子(特別出演)
/[キャプテン・ハーロック]平方元基

◯スタッフ

[脚本・作詞]石丸さち子 [演出]落石明憲 [映像演出]ムーチョ村松

◯主催 舞台『銀河鉄道999』実行委員会2019
◯公式サイト www.999-40.jp
◯公式twitter @GalaxyEX999_40

<あらすじ>

機械の体になって永遠の命を手に入れるため、人間狩りで殺された母の仇を討つため、謎の美女メーテルから999号のパスをもらい、一緒に旅立った星野鉄郎。
要塞時間城へ辿り着き、母を殺した機械伯爵への復讐を遂げた。
鉄郎は、様々な出会い、生身の人間や機械化人たちとの触れ合いによって、限りある生命の美しさに気づき、機械の体をタダでくれるという星を破壊してしまいたいと、新たな想いを抱く。
旅を続ける鉄郎を終着駅・惑星大アンドロメダで待っていたのは、機械帝国の女王であり、クイーン・エメラルダスとメーテルの母であるプロメシュームだった―。

投稿者: