[最新出演情報]ゴツプロ! 第五回公演『狭間の轍』

ゴツプロ!第五回公演『狭間の轍』に塚原大助が出演します。

ゴツプロ!第五回公演『狭間の轍』

【あらすじ】

明治36年、
北海道江差町のはずれにある漁師町を舞台に、
ニシン漁独特の文化”ソーラン節”を唄う
二人の波声船頭(ハゴエセンドウ)を中心に、
変わりゆく時代や環境の中で、
唄を愛し自然とともに生きる男たちの姿を描く。

【日時】

[東京公演] 本多劇場
2020年1月24日(金)~2月2日(日)

[大阪公演] 近鉄アート館
2020年2月6日(木)~2月9日(日)

[台北公演] 華山1914文創園區 鳥梅劇院
2020年2月21日(金)~3月1日(日)

【チケット】

[本多劇場]
前売¥6,000 / 当日¥6,500

[近鉄アート館]
前売¥5,000 / 当日¥5,500

※東京、大阪共に受付開始時間は開演の1時間前、開場は30分前となります。
※全席指定・消費税込み
※未就学児童のご入場はご遠慮頂いております。

【電話予約】

『阿波の音』制作部 TEL 090-8171-8180
(受付時間 11時~19時 ※日曜休)

【チケット窓口】

[東京公演]
個人販売チケット受付サイトはこちらから

[大阪公演]
個人販売チケット受付サイトはこちらから

【作・演出】

作:竹田 新
演出:山野 海

【キャスト】

塚原大助
浜谷康幸
佐藤正和
泉 知束

かなやす慶行
渡邊 聡
44北川

関口アナン
内谷正文
石川よしひろ

【演 奏】

小山豊(津軽三味線小山流三代目)
小山会青年部
小湊昭尚(尺八奏者)

【スタッフ】

舞台監督:金安凌平 美術:田中敏恵
照明:林 順之(ASG) 照明操作:ASG
音響:岡村崇梓 演出助手:山口直子
宣伝美術:柏 浩樹(PUNCH 01inc.)
宣伝写真:MASA HAMANOI
衣装:YOSHIKI Web制作:山田大悟
広報:木村陵子(Age Global Networks) 制作進行:遠藤いづみ
International coordinator:Rosaline Lu
民謡歌唱指導:伊藤多喜雄
プロデューサー:塚原大助

【衣装協力】

【協力】

北海道江差町 江差追分会 江差観光コンベンション協会

【協賛】

株式会社ニューロードグループ ヘアークリアー/
株式会社イベント・レンジャーズ/炭火焼肉ホルモン劇場den/
株式会社啓和運輸/555エージェンシー
株式会社LeadOne promotion/株式会社イー・ファクトリー/
make me me/BARBER-BAR

【台北公演共同主催】

助成:公益財団法人 日本台湾交流協会

【後援】

【主催・企画・製作】

ゴツプロ合同会社

【公式サイト】

ゴツプロ!公式サイト

投稿者: